【ガジェットレビュー】コスパ最高!お掃除ロボットDEEBOT N79(ルンバ類似品)

スポンサーリンク
ガジェット
スポンサーリンク
スポンサーリンク

お掃除ロボットDEEBOT N79について

最近、ルンバやブラーバなどお掃除ロボットがだいぶ浸透してきましたが、まだまだどんなものかわからない人もいるのではないでしょうか?

ルンバは高くて買えないので、類似品でどれがいいのかわからないという人に今回紹介するお掃除ロボットを使ってみてどうなのかをレビューしていき、参考にしていただけたらと思います。

ルンバは高いもので10万円ぐらいまであり、なんとなく高くて手が出ないです。

今回紹介するDEEBOT N79は2万円ちょっとで手が出せる範囲でした。

またスマホのアプリと連動が可能であり、Wifi経由で掃除の指示を出すことができます。

タイトルにも記載はしていますが、コスパ最高だと思います!笑

DEEBOT N79 個人的に良い点

スマホとの連携

リモコンが付属としてついてきますが、スマホにアプリを入れることによってDEEBOTくんを起動することができます。

こういう画面でどういうモードで掃除してもらうかを選択することができます。

基本は「AUTO」にしていますが、ほこりなどは角にたまりやすいので「Eage」にしたりと使い分けたりしています。

掃除しやすい環境をつくるようになる

お掃除ロボットを使うようになると掃除する部屋はできるだけ下に物を置かないようになります。

掃除機をかける場合はそういうことを意識しないで良いため、いろいろ物を置いたりしてしまいがちですが、お掃除ロボットがあるという意識があるだけで普段の意識が変わってきます。

掃除の時間がなくなる?

これが一番大きいです。(ぜんぜんDEEBOTの良さというよりお掃除ロボットの良さになってるw)

これを購入してから普通の掃除機を使うことがなくなりました。

どちらかというとクイックルワイパーを使うことが時々あるくらいです。

もうそろそろ掃除機は売ってしまって良いかもしれません。笑

この掃除していた時間を使って他のことができるようになるということがすごく助かっています。

かわいい?

これはお掃除ロボットすべてに当てはまるかもしれませんが、使っているとロボットがかわいく思えてきます。

最初の方はどこにいくのか気になってついていったりしてました。笑

掃除をしてほしい場所なんかは最初から連れていったりします。

DEEBOT N79 個人的に悪い点

ときどき玄関の段差に落ちているw

我が家はマンションなので階段はありませんが、玄関には少し段差があります。

たまにその段差を読み切れず玄関に半分落ちて再起不能になっていることがあります。

その際音で知らせてくれるので、助けに出動します。笑

ちょっと足が当たると起動することがある

いつもは充電ステーションに待機しているDEEBOTくんですが、たまに足が当たってしまうことがあります。

起動されたと勘違いしてちょっと動き始めますw

「ごめんごめん」ってなります。笑

ただ体制を立て直すと勝手に戻っていきます。

ゴミを捨てるタイミング

ゴミは簡単に捨てれるので、定期的にゴミ捨てを行えば問題ありませんが、ゴミがいっぱいですよっていうようなアナウンスはないため、タイミングをみてゴミ捨てを行うことが必要です。

静音性について

静音性についてはまあまあ音はすると思います。

普通に掃除機をかけている音よりは小さいと思うのですが、お掃除ロボットに慣れてしまうとお掃除ロボットが活動している間に別のことができるようになるので、気になるようになるのかなと思います。

ただちょっと外出する間に起動しておくなどしておけば、いない間に掃除してくれるので全然問題ないかなと思います。

こんな人に向いている!

☆掃除がめんどくさい

☆掃除をする時間がない

☆ペット(犬や猫)を飼っている

☆ルンバを買うのはハードルが高い

まとめ

多少の悪い点もありますが、このコスパであれば全然気になりません!

ちなみにあまり触れてはいませんでしたが、掃除力はまったく問題ないと思います!

結局はお掃除ロボットが最高みたいな感じにもなりましたが、DEEBOTはルンバよりも安く購入ができ、掃除もしっかりやってくれます。

何より家事を代行してくれるロボットは今まで掃除していた時間を他のことに使うことができるので、最初のお掃除ロボットとしてもおすすめだと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました